梅干と柿、オーガニック野菜の農悠舎王隠堂
会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
メールマガジン
ショップ紹介
農悠舎 王隠堂 旬の野菜レストラン
農悠舎王隠堂の経営する“旬の野菜レストラン”です。

大和の柿の大産地。150年の歴史を持つ王隠堂の旧家で自家栽培の野菜や果物、安全安心な野菜や自生の山菜などの農家料理をたっぷり満喫していただけます。(完全予約制)ご予約はTEL0747-32-0073です。インターネットショップは、私たち仲間の生産者さんと一緒に作った梅干しや柿をはじめ農産品の加工食品を販売しています。添加物を出来るだけ使わず心を込めた手作りの品です。レストランの売り場でもお買い上げいただけます。王隠堂裕子さん

フリーページ
rss atom

無添加昔ながらの日本の梅干しです。

匂(にお)いくる 風をしるべに尋ねばや  梅咲くやどの 花のあるじを(前中納言実為) 南朝方の歌を集めた「新葉和歌集」にはこんな歌が 残っていて西吉野の地では約七百年前から梅が栽培していました。 王隠堂家はこの地でじっくりと梅づくりに向き合ってきたのです。 永く梅づくりを行ってきた歴史を持つ当舎だからこそそれを 守る責任があると考えています。だからこそ、がんこに 昔ながらの作り方にこだわり、梅と塩と赤シソだけを使った 「日本の梅干」を作ってゆきます。

梅栽培から加工・販売まで一貫生産

梅の花

農悠舎王隠堂の梅干は信頼できる仲間の生産者で、安全でおいしい梅を作っています。通常の栽培方法より農薬の使用は大幅に抑え、除草剤は使用せず有機質肥料を使い、安全で土づくりにこだわっています。生産者は全て顔の見える仲間です。品質の良い梅づくりをするために、定期的に生産者が集まり、栽培方法や加工についての勉強会や研修を行っています。

梅を一粒、一粒丁寧に、手でもぎ収穫します。

梅はとてもデリケート。多くの工程を経て、お客様の食卓に届きます。その過程で、大切に扱わないと品質の良いおいしい梅干しにはならないのです。だから、収穫の時は一つひとつ手でもいで収穫します。大変時間のかかる収穫作業ですが、品質の良い梅干しをお届けするため続けております。

梅本来の味を逃さない、そのままの味

口にしやすいマイルドで低塩分の梅干しが多くなってきました。マイルドな梅干しは、流水で塩を抜く作業を行っています。その時に、梅本来の酸味や香りも抜けてしまうのです。甘い梅干しの成分表示を一度よく見てくださいね。抜けた味を補うために、酸味料やビタミンCや甘味料を添加しているものが多いと思います。

梅干しは、すっぱくて塩辛いだけのものと思っていませんか?農悠舎王隠堂の梅干しは、昔ながらの作り方、そして無添加だからこそ梅本来の香りや甘みをそのまま感じることができるのです。何も引いていない、何も足していない自然の梅の味なのです。

貴重な国産赤しそを30%も使った、色鮮やかさ。

農悠舎王隠堂のしそ畑

梅干しは、ごはんにのっけた時の「赤」食欲をそそるというのが日本人のどこかに組み込まれているような気がします。その赤い梅干し「しそ梅干」が本流です。しかし、残念なことに赤シソは貴重な存在になってきたこともあり、美しい色の梅干しは少なくなっています。

農悠舎王隠堂の梅干は、ふんだんに30%も赤しそを入れます。これができるのは、自社とその仲間で栽培をしているからです。香り高く美しい「しそ梅干」は、どこにも負けない自信があります。 ギフトに、食卓に日本の赤い梅干を。

農悠舎王隠堂 梅干商品ラインナップ はちみつ梅干 林州むかし梅干し 桜梅干 三年梅干 小梅干 南高むかし梅干し

クレジット払い(VISA・JCB,アメリカンエキスプレスカード、マスターカード、ダイナースカード)、コンビニ払い(ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、セイコーマート)、商品代引払い、郵便振り込み ※初めてのお取引の場合クレジット払い、コンビニ払い、商品代引でのお支払となります。

詳しくはこちらをご覧ください
1ヶ口(15キロまで)、1配送先につき送料640円(税込)をご負担いただいております。 沖縄と北海道のお客様には1020円(税込)いただいております。クール便の場合10圓泙120円加算、15圓泙340円加算。北海道・沖縄は15圓泙340円加算となります。 ●品物合計1万円以上ご購入のお客様はお届け先一カ所・一回の送料が無料となります。 ●北海道沖縄の場合送料15キロまで1020円、10000円以上お買い上げで510円。クール便(チルド便)は、14キロまで1360円、10000円以上お買い上げで680円となります。 【代引き手数料】320円申し受けます。
詳しくはこちらをご覧ください