梅干と柿、オーガニック野菜の農悠舎王隠堂

日本の食地域の暮らしをのこしたい 農悠舎王隠堂

梅干 うめぼし 奈良の古梅林州むかし梅干 500g 杉箱

3,086円(税229円)

定価 3,086円(税229円)

購入数
吉野林州梅干


吉野林州梅干


吉野林州梅干


吉野林州梅干


林州は、
梅干に適した梅の品種で、西吉野地域では詳細な文献は未だ確認できていないものの、梅林の樹木の様子等から
おそらく江戸またはそれ以前から栽培されてきたと思われます。

しかし近年では、南高梅等の品種が多く栽培され、林州は激減しました。今や日本で栽培されるのは極僅かで絶滅の危機と言ってよいでしょう。

私たちはこの地域にねざした梅、林州を絶やしてはいけないという思いから、樹を守ることと新しく植樹もしていいます。

林州は中粒で果皮がうすく柔らかで、
おいしい梅干になります。
是非、吉野林州梅干を食べて、西吉野の
土地や風土を感じてくだされば嬉しく思います

林州梅干イメージ














奈良の贈り物

贈り物には無添加の梅干しで。
奈良に古くからある梅の品種林州は香り高く、薄皮で実も柔らかです。一粒ずつ丁寧に手もぎし、吉野杉樽で漬け込み丁寧に干して作った幻の梅干です。

○敬老の日用の掛け紙を用意いたしました。必要な方はオプションで選択をしてください。
○500g杉箱

この商品を買った人はこの商品も買っています

おすすめ商品